みなさんごきげんよう。
スミだよ。


師走が近づいてきましたが。
近づいてくると、支払い案内が来ますが。
金額にハッと息をのみますが。


そんなZ会小学校一年生講座でございます。

新一年生の子どもを持つみなさま。
参考にしていただけたらと思う。



スポンサードリンク

小学校1年生講座のリアルな中身


うちの子はまだ年長さん。
なのに小学校1年生講座をとっているという矛盾。
旦那と私の意志の相違部分なので、スルーしてください(__)



で、小学校一年生講座

z会小学校講座

こんな感じが1セット。


エブリスタディ」というワークブック。

国語と算数、各10回ずつ。
回数が進むに連れて少しづつ難しくなっていく。

算数は最後の方になると、発展問題が頻出。
いわゆる、ひっかけ問題のようなものが出る。

国語は、文章を読み解くことや書くこと。
その辺に注力してる気がする。

0-28.jpg

ドリルZ」というその名の通りのドリル一冊。

両開きで、国語と算数が
各15回ずつ。

算数は、計算問題&文章問題。
たまにクイズ形式の問題もある。

国語は、今はひたすら漢字。


けいけん」という理科社会の体験モノが2冊。
(あ、一冊のせ忘れた!!)

これは、例えば11月だったら、
秋を探しに行こう!
的な。

そのときの季節のものだったり、実験的なものだったり。



Z会とベネッセの違いって


前にも書いたような気がするけど。

Z会って、
子どもが考える余地を残した教材
だと思う。


これは、Z会が意図しているのか、私が感じるだけなのか
もちろん定かではないけど。


夏の「けいけん」でね。
お天気キャスターになろう!っていうのがあって。

お天気キャスター

これね。
表に今日の明日の天気を書く。

お天気カードを作って、
天気予報のお姉さんみたいにニュースする。


っていうだけなんだけどね。


じゃあ、どこから天気を調べる?
とか、
天気のマークにはどんなのがあるの?
とか。


まぁ、そこまでは教材自体にのってるし、
普通といえば普通なんだけど。
そこで終わってるわけだ。

0-23.jpg


でね、やっぱり気になるじゃない。
子どもとしては。


なんで明日の天気が分かるのか?


ここから親の講座が始まる。
雲の動きが~から、わけ分かんなくなって。
なまずが騒ぐと~みたいな話にまで発展する。



デメリットとメリットの一致


子どもに学ばせたいこと。
親がめんどくさいこと。


これが、著しく一致してるという。^^;
子どもはね、楽しいと思う。


子どもに勉強して欲しいけど、取り組むのにため息が出る。
ま、私のやる気次第なとこもある。
子どもよりも、親のやる気次第なとこがある。


あと、最大のデメリットはね、これだ。
値段が高い


請求のハガキ


見づらくて失礼します。
12回払、52920円でございます。

年払いにするとチラッと安くなる。
でもガツンと来る衝撃。


年齢が上がってくると安いくらいの金額かもだけど。
まだ6歳だから。

月換算、約4400円


うちは子どもが小さいうちは、
習い事にかけるお金は1人6000円まで。
そう決めてます。

中途半端だけど、長女が入園の時に、
いろいろ家計をアレコレひねくり回して、
最終的に6000円×二人なら大丈夫!という結果に。

0-08.jpg

次女もいるからね。
コレ以上はかけたくないのが本音。


まぁ、通信講座ってこれくらいするんだろうし、
ベネッセも結局、そこまで値段が変わるわけじゃない。

何より、長女が自分でやりたいと言い始めたものだから
続けるたらいいんだけどさ。



ここからは完全なひとりごと


ホントに私がグチグチ思うだけなので。
嫌な方はぜひスルーしていただけたらと思う。


0歳からの幼児教育!とかさ。
私、あんまり好きじゃないんだ。

そんな小さい時の教育が、
何の役に立つのか分からなかったし。
何しろ高いし。

0-10.jpg

その延長で思うんだけど。
小学校低学年とかの、学習系の習い事って意味ある?

しないよりはした方がいい、と思うのは思うけど。


うちの子、今小学校講座してるから、
多分、小学校入ったとき他の子よりは足し算得意だよね。

でもそれって、ただ単に一年早くしてるだけで。


じゃあ、高校生になったときはどうか。
中学生ではどうなのか。
関係ないような気が、ものすごくするんだけど。

それとも、小さい時の勉強をするっていう習慣と体験は、
ある程度大きくなっても続いていくものなのか?


という疑問を、ここ一年持ちつつ、
長女に算数を教えてる。


ちなみに、私がZ会で一番嫌だったのはこれ。
30余年生きてきて、初体験だった…

→→これも作るの…?〇〇で作ったアレ


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ ←悩む気持ちは分かる(´ー`) の方はこちら
 ←う~ん(゜_゜) の方はこちら



おしまい。
スミでした。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加