季節の変わり目の衣替えは、毎年、子どもの洋服のサイズアウトに出会います。
お下がりがある下の子とは違い、上の子の洋服は新調する機会も多いです。

服飾費節約のためと購入していた、ライトオン(7445)の株。
4人分、12,000円分のお買物券を使って子どもの服を買ってきました!

スポンサードリンク

ライトオン(7445)の優待券で子どもの服を購入!これは長期保有になりそう


イオンモールに入っていることの多いライトオン。
≫≫【株主優待】ライトオンから買い物券が届く!服飾費節約に嬉しい3000円

子ども服を大々的にアピールしているわけではないので、年頃の女の子が自主的に入ることは少ないのではと思います。
イオンには、女の子が好きそうなブランドのお店が他にありますしね。

当初は旦那さんの私服代のつもりだったんですが、子ども用に使い勝手が良いことが判明しました。
最近の流行り服をそれほど好まないわが家の場合は、とっても良い。
大人と変わらない体型の12歳というのも、選択肢が増えてなおヨシ。


ライトオンの権利確定月は8月なので、優待券が届くのは10月~11月くらい。
その時期に冬用を購入しても良かったんですが、今回は夏服メインにしました。

もらえる優待券の金額は保有数によって変わるんですが、わが家は100株ずつ4人が購入。
毎年、12,000円分の優待券が届きます。
1年間の服飾費にはなりませんが、ワンシーズンのサイズアウトした服の入れ替えは大丈夫。
中学生になって、毎日私服を着るわけではないので、それほど枚数は必要ありません。

raitoon3.jpg

スポーティーな服が多いので、好みが分かれるところではある。
この日やっていたのは『2着目半額』というキャンペーンなんですが、こういう割引企画が多いのは魅力的です。

株主優待を使ってライトオンで買い物してみる


raitoon1.jpg

ライトオンの優待券は、一枚1000円券になっています。
1人につき(100株の場合は)3枚届くので、わが家は4人で12枚。12,000円分です。

raitoon7.jpg

注意点は以下。
・ライトオングループ全店で使える。
・オンラインショップでは使えない。
・税抜金額に適用。
・おつりは出ない。
・ミシン線を切り取ると無効。
・優待券を使用した場合の返品は買い物券にて返金。

以前調べたときに『税抜金額に適用』とあったので、どうなのかなぁと思ってたんですよね。
頭の回転が遅くて、どういう計算になるのかイマイチ分からなかったのです。
ですがどうやら、『税抜金額に適用』はそうなんですが、優待券にも税金を入れてくれるみたい。

raitoon6.jpg

見えにくいですが、税込み14,190円の買い物をして、株主優待券が13,200円。
1000円の優待券にも100円の消費税分をつけて、1枚につき1,100円を引いてくれました。
なんか得した気分。

また、ライトオンは楽天ポイントの提携店舗。
楽天ポイントの付与については、株主優待券にて割引した金額(税抜き)に対して、ポイントを付与いたします。

200円につき1ポイント貯まるんですが、時期によってはキャンペーンもしています。
今回の買い物では20ポイントつきました。

まとめ


思っていたよりも使い勝手がよく、子どもの好みにも合っていたライトオン。
わが家は、長期保有しような予感です。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加