中部電力の「でんきの科学館」に行ってきました!
名古屋には近くに「名古屋市立科学館」というのもあるんですが、
こちらは無料の施設です。

( ゚д゚) 無料……!!

中に入ってなんかしたら有料とかではなく、
何やっても無料なんですね、ここ。
「無料なんだったらたいしたことないんじゃねぇの?」と思いきや、
かなり充実していて、すごく良かったという話です。

スポンサードリンク

でんきの科学館を口コミするよ!小学生にはおすすめレジャー


denkinokagakukan1.jpg

でんきの科学館の最寄駅は、地下鉄の伏見駅。
名古屋駅からも行けない距離ではないですが、
子連れだと20分くらいは歩かなきゃです。
駐車場もありますが、30分160円と高いので、
できれば電車やバスなどで行ったほうがいいです。

ここは4階構造になってますが、1階はほぼ何もありません。
受付と、タリーズコーヒーがあります。

denkinokagakukan2.jpg

お昼をここでってのもいいかもですね。
お店の中が混んでたとしても、外にベンチがありますし、
中にもレストルームがあります。

denkinokagakukan7.jpg

レストコーナーの席は多くないですが、中でお弁当を食べることもできます。
おにぎり持ってきてここで食べるってのもできる。
ほんとにお金のかからないとこです。嬉しい。

でんきの科学館2階


denkinokagakukan27.jpg

エスカレーターで上がった先が2階。
2階は『電気の発見』コーナーと『サイエンスプラザ』です。

『電気の発見』コーナーは少しお勉強チックです。

denkinokagakukan3.jpg

ワープトンネルの中は、地球の中身について。

denkinokagakukan4.jpg

静電気を発見するきっかけになった石のことや、
地球内部の構造の展示なんかがあります。
ここを抜けていくと、ズバリ!の電気のコーナーに入ります。

denkinokagakukan5.jpg

ここでは、「発見した人」が「発見したモノ」について解説します。
んでその「発見したモノ」がなんなのかを体験できるという。

denkinokagakukan6.jpg

前の画面で説明してくれて、この機械を動かせます。
「直列つなぎ」「並列つなぎ」とかそういうの。
わりかし大人が楽しみます。

『サイエンスプラザ』は、幼稚園児でも楽しめる作りに。

denkinokagakukan11.jpg

電気を使った遊びや、仕掛けがたくさん。
超音波を使って、机の上に手を出すと音が出るとか。
ぐるぐる回すと、絵がアニメーションになるとか。

denkinokagakukan10.jpg

仕組みを説明するとお勉強にもなるし、
普通に遊べば、それもそれで楽しめます。

でんきの科学館3階


denkinokagakukan26.jpg

3階は『電気の旅』と『地球とエネルギー』コーナー。
『電気の旅』コーナーは、
電気がどうやって家にやってくるのかを教えてくれるところ。

denkinokagakukan14.jpg

比較的真面目なコーナーですが、
電気の旅をしている電気くんに、自分の顔を当てはめることができます。
母、こういう場面で老いを感じる。(画面に映った自分の顔よ…)

『地球とエネルギー』コーナーは、これは楽しいやつです。
特に、小学生はかなり楽しめる。

denkinokagakukan17.jpg

UFOキャッチャーがあったり。

denkinokagakukan18.jpg

対戦できるのがあったり。
それぞれに「電気の要素」があって、学べるし遊べるしという。

そして3階の人気コーナーが、オームシアターです。

denkinokagakukan12.jpg

これはシアタールームに入って、
自分のアバターみたいのを作ってゲームできるんですね。
時間が決まってるので、事前に整理券をもらわないといけません。

denkinokagakukan13.jpg

土日は混みます、とのことだったので、
人が多い時にはちゃんと並ばなきゃかもしれません。
でもこちら、とっても楽しいです。
操作が少し難しいので、幼稚園児には大変でしたが小学生にはイイ!
私もガチでやりましたが、長女に勝てず。(・д・)チッ

でんきの科学館4階


denkinokagakukan23.jpg

4階は『ふしぎのくに』と『学習ひろば』です。
『ふしぎのくに』は、目の錯覚や音で遊べます。

denkinokagakukan21.jpg

音の部屋は、低い音から高い音まで聞けるんですね。
イルカに聞こえる超高音とか。

denkinokagakukan20.jpg

若いほど高い音まで聞こえるといいますが、
ここでも母、老いを実感する。(聞こえない)

『学習ひろば』では本やDVDも見れますが、
エレキッズの申し込みができます。
エレキッズというのは、小学校3年生から6年生がはいれるクラブみたいな。

denkinokagakukan22.jpg

イベントの案内や、会報誌が送られてきます。
こちらも無料。

denkinokagakukan24.jpg

会報誌のバックナンバーをもらったんですが、
けっこう充実してそうな感じ。

denkinokagakukan25.jpg

「こども新聞」とかにちょっと似た内容かもしれません。
そんなにボリュームがあるわけじゃないけど、満足。

イベントも多数!名古屋のおすすめ無料施設


その他、科学実験などもほぼ毎日行ってくれます。
でんきの科学館のお姉さんがしてくれるものと、
○○博士的な方がしてくれるものと二種類ありますが、
どちらもわりかし楽しいです。
博士のほうは、けっこう混みます。

無料だし、とみくびりながら入ったんですが、
思った以上に楽しめる施設でした!
名古屋市立科学館の入場料が高いので、よけいに良く感じるという。
お近くの方はぜひぜひ、行ってみてくださいね。

おしまい。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加