『嵐にしやがれ』に登場していたことは後から知ったんですが、
京洛辻が花」のお茶漬け最中を食べてみました。
こちら、お歳暮の品。

otyadukemonaka1.jpg

自分では買えないかなーと思う値段なので嬉しい。
食べてみたので、最中レポします!

スポンサードリンク

お茶漬け最中は超ウマかった!贈り物におすすめ


otyadukemonaka2.jpg

いただいたお茶漬け最中は9個入り。
鯛や鮭などのメインどころと、漬物系です。
さて、京都ですしね、やっぱり最初は漬物系だろうと。
選んでみたのは、「聖護院大根漬け」

otyadukemonaka3.jpg

開けてご飯の上にどーん。

otyadukemonaka4.jpg

かわいい…!!
子どものテンションが上がるのなんのって。

お茶漬け最中の食べ方


説明書きには、
ご飯の上で3つくらいに割ってからお茶を注ぐ

って書いてあるんですよ。
なので割ってみるとー

otyadukemonaka5.jpg

飛び散ります。
最中は思ったよりも固かったって話です。
なんかよく分からないけど、お茶を注いてからのがいいかもですね。
ちなみに、線状に見えてる緑色のが聖護院大根です。

otyadukemonaka6.jpg

お茶を注ぐと、最中がだんだんとシナシナに。

otyadukemonaka7.jpg

こちら完成形。
こんな簡単に、熱いお茶を入れるだけでできるのに、
大根漬けの味がする…!!
しかもかなりしっかりと、大根の漬物の味がする!

クセのない味なので、嫌う人は少ないんじゃないかという感じ。
賞味期限も3ヶ月ほどあるので、ゆっくりと食べられます。
こりゃ、贈り物にはピッタリです!
贈り物に悩んでいる方、こちらおすすめです。

最後までありがとうございました。
スミでした。

スポンサードリンク

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加