ラウンドワンの株主優待の品が少し前に届いて、
さっそく家族4人でラウンドワンに行ってきました
優待内容は事前に確認していったんですが、
それでも、あれ?ってこともありつつ。

ラウンドワンの優待は、
子どもの年令によってはかなり安くなるってわけじゃないって話です。

スポンサードリンク

ラウンドワンの優待はどんな人がおすすめ?小さい子持ちは意味ないかも


ラウンドワンの優待内容についてはこちらに。
≫≫【株主優待】ラウンドワンから優待の品が届いた!
詳しく乗っけてますが、

kabunusiyuutai-raunnd2.jpg

  • 500円割引券×4枚
  • 初心者向けボーリング教室1000円券
  • クラブカード引換券×2枚

んで、クラブカード引換券がいいんです。
これは会員料金が無料になるっていう、良い奴です。
優待の目玉だと勝手に考えていた割引券
これって、うちのような「優待持ってるからめっちゃ安く遊んでやろう。ゲヘ」
な家庭にとっては、そこまでっていう。

ラウンドワンの500円割引券をスポッチャで使う


こちら1人1000円以上使った場合に使える割引券です。
私、
「1人1000円以上だから、4人で行って4000円支払いになれば4枚使える」
って思ってたんですけど、違っていたみたいで、
総額は関係なく、1人1000円以上の精算にならないと使えないんですよ。

んで、ラウンドワンを買ったメインの理由である「スポッチャ」
・旦那&私
・小学生&未就学児

の、計4人で3時間パックで行きました。
料金表はこちら。

supottyaryoukinnhyou.jpg
画像引用:ラウンドワン料金表

土日のスポッチャの料金表ですが、
未就学児がいる時点で、もうすでに元々安いんですよね。
私と旦那さんが680円になります。

680円(私旦那・子1) × 3人 = 2040円
2040円 + 1420円(小学生分) = 3460円
この場合、一人あたりの精算金額が1000円を超えるのは小学生だけなので、
割引券が使えるのは1枚だけ。
3460円 - 500円割引券 = 2960円


未就学児が1人いる時点で、最初からかなり優遇されてるので、
割引券があっても、そこまで値段が変わらないという。

次女が小学生になって、
・旦那&私
・小学生の子ども二人
 
という構成になると、割引券をめいっぱい使えるようになります。
2220円 × 2(大人料金) = 4440円
1420円 × 2(小学生) = 2840円
4440円 + 2840円 = 7280円
この場合は割引券を4枚使えるので、
7280円 - 500円割引4枚 = 5280円


ラウンドワンの優待は思い切り遊べる年齢のほうがよさそう


ボウリングにしてもカラオケにしてもそうなんですが、
かなりガッツリと遊ばないと、
なかなか「1人1000円以上」になりません。

子どもが微妙に安くて、もちろん安いほうがいいんですが、
優待が来たときだけ遊びに行こう
って思っていると、使い切れなくてまた行かなきゃなんですよね。
結局それって、レジャー費節約になってる?っていう。
うちは元々、ラウンドワンに行ってなかったので余計です。

ラウンドワンを株主優待目的で買うなら、
  • 大人だけの利用予定
  • 子どもが小学生以上
  • ラウンドワンにけっこう頻繁に行く

こういう人じゃないと、もしかしたら使い勝手は悪いかも。
わが家はどうしようかな、様子見ながらです。

最後までありがとうございます。
スミでした。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加