次女のベネッセの年長講座を始めてみました!
長女の時代にはZ会の年長講座をやっていたので、
幼稚園用のしまじろうは今回が初めてです。
(参考:Z会の年長・1年生をベネッセ2年生に変更した私が思う効果と違い

次女は長女とタイプが違って、
何事も最後までできないタイプです。中途半端に終わる感じ。
良心的に言うとこんな表現になります。
次女はZ会よりもしまじろうだろうと始めたベネッセ。
次女にはやっぱりしまじろうでした。

スポンサードリンク

のんびりタイプの子供にはベネッセか。次女の反応


simajirounentyou.jpg

しまじろうの年長講座の基本はこの三冊です。
  • 読み物系テキスト
  • キッズワーク
  • パワーアップドリル
右側に写ってるのは「書き順マシーン」
ボタンを押すと液晶に書き順が表示されます。
パワーアップワークはキッズワークが終わったらやるドリル。

勉強嫌いの次女、それでも楽しいベネッセ


この年齢で勉強嫌いも何もないですが、
次女は「やらないといけないもの」が好きじゃありません。

絵を書くのは好きだけど、「これ書いて」と言われるのは嫌い。
走るのは好きだけど、「走って」と言われると止まる。
例えば自由帳とか、自分のものがあるのは嬉しいけど、
その中身を指定されるのが嫌いなんですね。

でもそんな次女ですが、今のところベネッセは
「しまじろうしよう!」と言ってもへそ曲げてません。
その理由はたぶん、ベネッセはドリルも絵本っぽいからかと。

simajirounenntyo.jpg

こちら、左がZ会の年長講座で、右がベネッセの年長講座
Z会は4月号じゃないので難度はもちろん違いますが。
左がドリルっぽいのに対して、右は絵本っぽい。
Z会のほうが、ビジュアルも勉強っぽいです。

これは本テキストでも同じで、
Z会はお勉強色が強くて、ベネッセは遊びっぽい。
見た目の色使いがすでに違うので、そういう印象は濃いです。

節約にはなってないけど、次女にはしまじろうで良かったかも


一人目のときの教材が残ってるので、
消しゴムで消したりとかなんだかんだで、使おうと思ったら使える。
長女の時のZ会を使い回すこともできたんですが、
次女にはやっぱりしまじろうで良かったかも、とも思う。

Z会だったら、途中でやらなくなる気がすごいする。
んで、私もお金払ってないからすぐ諦める感じがすごいする。

試しにZ会をやらせてみましたが、1ページ終わったとこでやめちゃいました。
ベネッセの方は、3回分くらいはやっちゃうよ。
今日はやめとこうって親が言うまで。

ちなみに年長講座では、
Z会もベネッセも「ひらがなの書き順からきれいに書けるまで」が始まりなので、
どちらも範囲は同じです。

好きな子にはベネッセは物足りないだろうし、
うちの子みたいなタイプにはZ会は飽きちゃうだろうし。
どんな風に変わっていくかわからないけど、支払っちゃったベネッセ1年分。
しまじろうで良かったと、思う事にする。

最後までありがとうございます(__)
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  


おしまい。
スミでした。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加